Z-BLITZとは

Z-BLITZは2008年に、それまでも「ツエーゲン金沢」のゴール裏から、また側面から声援や支援を送り続けていた有志が集まり将来的なJリーグ参入に向けてチームへのより熱い声援と、地域の盛り上がりを創造する目的で結成された「サポーター集団」です。

なぜサポーターの「集団」なのか?

ある辞書にはこうあります。

「集団」:特定の目的を達成するために形成された、複数の個人の集まり。
単に何人かが同じ場所に集まっただけの状態は集団とは呼ばないが、組織目標を持っていてこそ集団と言える。

ぼくたちには夢があります。
目標があります。
自分たちの思いをカラダいっぱいで表現する、応援のカタチやサポーターとしての行動規範もあります。

しかし、Z-BLITZを突き動かす一番の原動力となっているのは、ともに笑い、悲しみ、悔しい思いに肩を振るわせる、また歓喜の拳(こぶし)を共に突き立てる、そこには同じ思いを共感しあえる「仲間」がいること。

我々Z-BLITZとは「特定の目的を達成するため」・・・・
そう、ツエーゲン金沢とともに「Jリーグを目指す」ことと、地元石川でのスポーツによる幸せを、県民すべての人々が実感できる環境整備の一助を成すことを目的に活動している「サポーター集団」なのです。