J3第7節 vs ブラウブリッツ秋田

J3第7節 vs ブラウブリッツ秋田

4位の金沢が10位のブラウブリッツ秋田を迎えてのホームゲームでした。
今週は16日(水)に第5節ホーム琉球戦があったため、中3日での試合です。
対戦相手の秋田とは昨年JFLでは2勝していますが、前節今季初勝利を挙げ勢いに乗っていて、今年は金沢には負けないと強い気持ちで向かってくるでしょう。
ただ負けるわけにはいきません。
この試合がホーム3連戦の2戦目となり、NHK金沢、NHK秋田にて生放送されました。
またゲーフラDAYを行い、ゴール裏には多数のゲーフラがあがりました。
こういう取り組みは続けていきたいですし、自然とゲーフラやフラッグ等が増えていくとなお良いですね。

4月20日 J3第7節 vsブラウブリッツ秋田
4月20日 J3第7節 vsブラウブリッツ秋田

スタメンは水曜の試合から、辻尾選手、富田選手、辻選手が入ります。
越智選手は引き続きスタメンでトップ下での起用となりました。

前半キックオフ。
自陣からパスでつないでくる秋田に対し、高い位置からプレスをかけ、ボールを奪いショートカウンターでチャンスを伺います。
辻選手のシュートや辻尾選手のヘディング等、何度か決定機がありましたが決め切れず、秋田にもあわやゴールというシーンを作られましたがスコアレスで前半終了。
お互いチャンスを決められれば…といった感じでしょうか。

後半も選手交代無しでキックオフ。
立ち上がりから金沢がプレスを強め、ボールを保持する時間も増え、チャンスも増えました。
しかし秋田も最後でしっかり守り得点を奪えません。
引き分けがちらついてきたとき、途中出場嶺岸選手が倒されFKを獲得。
このFKを佐藤選手が直接決め先制!
ゴールが決まった瞬間、スタジアムはお祭り騒ぎでした。笑
その後、秋田のミドルシュートやコーナーキックでピンチが続きましたが守備陣が守り切りタイムアップ。

4月20日 J3第7節 vsブラウブリッツ秋田
4月20日 J3第7節 vsブラウブリッツ秋田
4月20日 J3第7節 vsブラウブリッツ秋田

苦しい試合でしたが、なんとか勝ち点3を取ることができました。
こういう試合を落とさないことが大事ですね。
これで2連勝。
ホーム3連戦、3連勝に向けて次節もやってくれるはずです。
次節はグルージャ盛岡戦。
天気予報は晴れなので、是非スタジアムに足を運んでください。
みんなでホーム3連戦、3連勝を達成させましょう!

Share on Facebook

カテゴリー: 試合観戦記 

Comments are closed.